シミ対策に日焼け止めをしっかり塗る

紫外線対策をしているのにシミが増えて悩んでいます。どんどん増えてきてこれ以上増えたらどうしようと困っています。ロスミンローヤルでシミ、そばかす、小じわ対策をした方が良いかな。

紫外線は1年中地上にとどいています。冬でも曇りでも雨でも紫外線対策が必要です。曇りでも晴れの日の70%程度も紫外線が届いているそうです。

紫外線対策のために日焼け止めはかかさず塗っています。たとえ雨が降っていても日焼け止めを塗ります。使用量が少ないと日焼け止めの効果が得られないので、たっぷりと塗っています。使用量の目安はクリームタイプだったらパール粒2粒分です。たくさん塗ると白浮しそうですが、成分をナノ化して白浮しないようにしている日焼け止めが多く販売されています。

こまめな塗り直しも忘れません。たくさん塗っても取れてしまっては効果がありません。汗や頬杖で簡単に取れるので、日中何度か塗り直しています。塗り直すときに一度拭き取っておくときれいに塗れます。ちょっと面倒に感じるけど、シミ対策のためです。

日焼け止めを塗って紫外線対策をより強化したら、シミの増加はなくなりました。おかげで今のところロスミンローヤルのお世話にならずとも大丈夫そうです。